読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は私、あなたはあなた。みんな違ってみんないい。

2度の精神病院の入院を経て今思うこと

相手との間に空間を

ここ数日すごい

学びをさせていただいています。

 

ありがたい。

 

人とかかわる中で

相手がイライラしていたり

自分のことを嫌っていたり

 

そういうマイナスな感情って

どうしても

イヤだな 悲しいな って

思うときが あります。

 

そんななかで

今回 大きな 学びを

させて いただきました。

 

 

相手にひきづられない

 

相手がイライラしていたり

自分のことを嫌っているのがわかると

 

イヤだなとか

一緒にイライラしてしまったり

相手を嫌いになってみたり

ダメな自分に落ち込んでみたり

 

わたしは

いろんなマイナスな感情が

うまれました。

 

だけどね

それって

 

すごく つかれる!

 

ということに気づいてしまったんです。

 

自分の感情じゃなくて

相手の感情にふりまわされてる

 

もうこんな自分イヤだなって

おもったから

 

まず

自分の感情が

なにをかんじているか

自分の こころのこえに

みみを かたむけて みました。

 

そうすると

自然と こころの波が落ちついて

 

相手と 自分の間に

大きな丸いボールみたいな

クッションをつくることができました。

 

それができてから

相手の波をクッションが

やわらげてくれるようになったので

 

相手は 相手

私は 私

 

私は今

こう かんじている

 

あれは

相手の感情

 

いい意味で

相手との境界線ができました!

 

一本線で

相手との境目が

真っ二つになってるのではなく

 

相手と

自分の

境界線が

あるけど

 

パステルでぼかしてあるみたいに

あったかい境界線

やわらかい境界線

 

それがあると

自然と

感謝の気持ちがわいてきた

 

すっごく

今、生きやすい

 

素敵な学びを

させていただきました♪

 

この出逢い

学びに

感謝。

 

ayaho