私は私、あなたはあなた。みんな違ってみんないい。

2度の精神病院の入院を経て今思うこと

私の本棚1 成功のバイオリズム[超進化論]

今日は、私の本棚をご紹介します♪

 

自分になる 自分を生きるために色々な本を読んでいます。

 

なかでも、特に好きな出版社さんがあります。

まだまだ少ないですが

少しずつ読ませて頂いています♪

 

 

その出版社さんとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

きずな出版さん♪

櫻井秀勲さんが社長をたてられた出版社さんです。

きずな出版さんについては

きずな出版をご覧ください!

 

昨年の3月に出版社の記念講演に行かせて頂く機会があり

そこでお会いした岡村季子さんの笑顔に惹かれてから

気になる出版社さんでした!

 

その後、永松茂久さん率いる陽なた家ファミリーが主催されている

知覧さくら祭りで櫻井秀勲社長の講演を聴き

ますますきずな出版さんが好きになりました!

 

 

本がいっぱいになってきたので整理していたら

 

 

 

 

じゃん!

f:id:tenohiranokanousei:20160131212140j:plain

 

2015~2016年1月までに

きずな出版さんの本を11冊購入していたことに気がつきました。

 

 

 

 

今年に入ったからは3冊の本を購入していました!

 

f:id:tenohiranokanousei:20160131212221j:image 

 

 成功のバイオリズム[超進化論]

田中克成さんの「成功のバイオリズム[超進化論]」は

1月頭に購入してすでに3回読みました!

人生に波があるとは思っていましたが

それをわかりやすく体系化してくださっている本です。

 

私が自分らしく生きれるように

立ち止まる勇気をくれた本でした。

正式に立ち止まる

 

この言葉にどれだけ救われた。

道に迷っている方、今苦しんでいる方には

特に読んで頂きたい本です。

 

よければ読んでください♪

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど昨年末から自分が何をしたいのか

自分はどんなときにワクワクするのか

どんなときにときめくのか

わからなくなってた。

 

どこかで心の声が叫んでた。

 

だけど、心の声を聴くことから逃げてた。

中途半端だった。

 

今も中途半端だなって思うことはあるけれど

自分の気持ちには正直に生きるようになり始めた。

 

そうなれたのは

いろんな方のおかげだけれど

この本の影響もすごく多いです!

 

また、本で書かれていた

 

自分のためだけでもなく、誰かのためだけでもなく、

全体にとってのベストを選択すること

 

 まだまだその域には達していないけれど

 

少しずつ

自分も大切にして

相手も大切する

そして、周りにも良い影響を与えられる

そんな選択をできるようになりたいな。

 

まずは、自分の心の味方に私がなろうと思います!

 

 

ayaho

 

私については

ayahoって どんな人 - 自分になる 自分を生きる

 

私ができること

私ができること - 自分になる 自分を生きる